DAISOダイソーがNYに!
スポンサーリンク

なんと!2019年3月8日ニューヨークに待ちに待った、日本生まれの「ダイソー」がやってきた!実はニューヨークにも99セントショップや$1ショップというような「ヒャッキン」に似たようなお店は沢山ある。・・・がしかしほとんどが中国産で私の好きなクオリティではないのでがっかりする。日本のダイソー商品は"値段の割に高品質”というのが大好きで、私が日本に帰国した際はいつも1万円分ぐらいmade in Japanの100円商品を買って帰る。(安いといって買っても結局郵送費がかかるんだけど…それでも日本製品は嬉しいのだ!)

 

ニューヨークにできたダイソーの場所は”クイーンズ”

DAISO(The Shops at Sky view Center内)
40-24 College Point Blvd, Flushing, NY 11354

地下鉄⑦ラインの終点、Flushing main Street駅から徒歩5分。The Shops at Sky view Centerというアメリカっぽいショッピングモールの4階(入口から入ってエスカレーターを1つ上がったところなので感覚的には2階なんだけど、店内Mapには4階ってかいてある)にダイソーはあった。

この街はいわゆる中国人街。駅周辺のお店はほとんどが中国語で書かれている。「ここは中国か⁈」と思うぐらい、人も街も中国~!

そんな中にオープンしたダイソーのお客さんもやっぱり中国人が多かった!主婦や学生が多かったかな。

 

 

気になるニューヨークのダイソー店内

オープン初日には2時間待ち⁈だったといわれる人気のダイソーだけど、私が行った平日の夕方ぐらいにはそんなに人はいなかったかな。

学校帰りの学生とか、主婦の人はいたけど、タイミングによってはレジは全然並ばなかったし快適だった。ショッピングモールだから休日とかは家族連れが多くなりそうな感じ。

 

6~7000種類の商品が揃っているらしく、いろんなジャンルの商品がならんでる!(たぶん日本と同じだから、日本から観光で来た人には何ともないだろうだけど、ニューヨーク在住者には超~~~貴重!!!興奮~!感動~!)

まるで日本に帰国したかのような感覚!

名前こそ「DAISO」と英語だけど、店内商品はすべて日本で売っているもの!海を渡って日本からはるばるニューヨークにやってきてくれたDAISO商品に感動!!まるで日本に帰国したかのような感覚になって心はホットする。

やはり日本のヒャッキンクオリティーは高い!よ~く考えられたんだろうな~と思われるアイディア商品なんかもあって、商品開発担当者様方にリスペクト&感謝。m(_ _)m

 

ニューヨークのダイソーで買うメリット

価格表。日本で100円のものは$1.99・・・と、もちろん100円均一ではない。海を渡ってニューヨークに来てくれてるからね。

とはいえ、アメリカ生活が長くなると日本クオリティのものが本当に恋しくなるので少し高くても必要であれば買う。私が日本で帰ってダイソーに行ったとしても大量に買いすぎて、結局郵送すると郵送費もかかって、アメリカに着いた時の価値は100円均一ではなくなっている。そういったことを考えれば、ここニューヨークのダイソーで値段が高くても、むしろ郵送するためのパッキングの手間も省けてお得!ありがとうDAISO!!! l LOVE YOU!!!❤

ニューヨークのダイソーで買う時の注意点

No Refunds、No Exchanges(返品交換無し)ってことなので注意。たまに1.99ドル以上するものがあったりするけど、自分が必要か、クオリティはどうかをよく見極めて購入するのが良いと思うよ。日本のもの、高品質、安い…に嬉しくてついつい買いすぎてしまうのは気を付けて!

 

ニューヨークのダイソーの今後

実はダイソーがアメリカに来たのは2005年、西海岸のシアトルに。その後店舗を増やしてアメリカには77店舗を展開してきたらしい。そして今回のニューヨーク店は東海岸初!「待ってました!!!!」なんとニューヨークエリアに2019年内に7店舗のオープンを予定しているというではないか!!なんという朗報!嬉しくて涙が出そう!(大げさじゃなくてね、日本から地球の裏側のニューヨークに住んでると本当に心からそう思うようになるのよ)

。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事