ny steak
スポンサーリンク

【NY Steak】ニューヨーク・ステーキ店 徹底比較20のお店!

ニューヨークに来たからにはステーキが食べたい!!私は日本食が大好きで日本食が世界一美味しいと思っているけど、唯一“お肉”はアメリカの方が美味しいと感じる…。ニューヨークには多くの老舗ステーキ店が点在。そのほとんどのお店が、肉を乾燥させ酵素の働きで柔らかくした、ドライ・エイジド・ビーフ(乾燥熟成肉)取り扱う。どの店のサイドメニューもぬかりなく美味しく、ニューヨーカーのお店の人もフレンドリーな方が多い!ニューヨーク滞在中に一度は訪れたいステーキ店を是非見つけてね!

※⑦【Michael Jordan's The Steak House N.Y.C.】マイケル・ジョーダンズ・ステーキハウスNYC は2019年1月現在閉業されていました。

①【Old Homestead Steakhouse】オールド・ホームステッド・ステーキハウス


1868年創業。ミート・パッキング・ディストリクトという昔、精肉工場地帯だった場所の老舗ステーキ店。 古くからの常連客もお墨付きのおいしさ。USDA(米国農務省)ランク最高級部位のPrime Porterhouse Steak for Two(プライム・ポーターハウス・ステーキ・フォー・トゥー)はフィレとサーロインを一度に楽しめる贅沢なドライ・エイジドステーキで人気。店頭の巨大牛のオブジェが目印のお店。

Old Homestead Steakhouse Entrance の巨大牛のオブジェ

Old Homestead Steakhouse の巨大牛のオブジェ

Old Homestead Steakhouse Entrance

Old Homestead Steakhouse

 

 

56 9th Ave, New York, NY 10011
212-242-9040
https://www.theoldhomesteadsteakhouse.com/

 

②【Keens Steakhouse】キーンズステーキハウス


1885年創業。セオドア・ルーズベルト元大統領、べーブ・ルースなど有名人やJP Morganなど大手企業の食事会などでも使われてきた伝統あるレストラン。代表的料理はTボーンステーキよりも、成熟させた深い味わいの羊(Mutton)のチョップ肉。その名もOur Legendary Mutton Chop(私たちの伝説的なマトンチョップ)、ここに来たらマストでこれを注文しよう。なんと、壁に飾られているアーティファクトの中にはアブラハム・リンカーンが撃たれたときに保持していた劇の(Playbill)があったりする。伝統的で古風な内装がオシャレ。

※1905年、女性がレストランで食事ができるようにと戦い勝訴した、エドワード7世の王女、Lillie Langtry(リリー・ラングトリー)にちなんで、"Ladies are in luck, they can dine at Keens."(女性は幸運です、キーンズで食事ができる) というサインを掲げた。店内には彼女の名前の付いた食事会の部屋(Banquet Room)がある。ちなみにBanquet Roomは4種類でそれぞれ25人、35人、60人、100人入れる。

 

72 W 36th St, New York, NY 10018
212-947-3636
http://www.keens.com/

 

③【Peter Luger Steakhouse】ピーター・ルーガー・ステーキハウス


1887年創業。ドライ・エイジド・ビーフ(乾燥熟成肉)の火付け役になった店。28日間熟成のTボーン・ステーキは味がしっかりしていて美味。肉の脂は甘くて飲みたくなるほど。もちろん胃もたれしない良い脂といった感じ。あ~飲みたい!サイドメニューのCreamed spinach(ホウレンソウ)もマストでオーダーしたい。 予約が取りづらいので日程が決まったら早目に連絡してみて。現金のみ。ランチにはハンバーガーメニューもある。

 

Peter Luger Steakhouse

Peter Luger Steakhouse

ステーキの脂が甘くて美味しい!飲める!

ステーキの脂が甘くて美味しい!飲める!

名脇役「Creamed Spinach」はマストで頼みたい一品!

名脇役「Creamed Spinach」はマストで頼みたい一品!

 

178 Broadway
Brooklyn, N.Y. 11211
https://peterluger.com/

 

④【Sparks Steak House】スパークス・ステーキハウス


1966年創業。“古き良きアメリカ”感の漂う店内とサービスと料理。ステーキ店では珍しいく、アぺタイザーメニュー、メインメニューでもシーフードが豊富。食事の初めから最後まで顧客の胃の状態を調整してくれているように感じるメニューが嬉しい。シュリンプカクテル、モッツアレラとトマト、ホウレンソウのサイドメニューも好評!食べづらいロブスターは綺麗に殻から外して提供してくれるサービスが嬉しい。スペシャルな日にはプライベートルームも予約できる。

Take the time to enjoy the finer things in life.#sparkssteakhouse.com@sparkssteak

Sparks Steak Houseさんの投稿 2018年5月30日水曜日

 

210 East 46th Street,
(Between 2nd and 3rd Ave)
New York, NY 10017
(212) 687-4855
http://www.sparkssteakhouse.com/

 

⑤【Wolfgang's Steakhouse】ウルフギャング・ステーキハウス


2004年創業。Peter Luger Steakhouseで40年以上勤めていたウルフギャング・ズウィナー氏が独立したお店。日本にも支店ができたので日本人にはなじみのあるお店⁈ドライ・エイジド・ビーフのメニューが豊富。おなかいっぱいになってもデザートのチーズケーキはマストで食べたい!NYに複数店舗あるので予約は取りやすいし比較的新しいので店内もエレガントな雰囲気で綺麗。デートにもおすすめ。

 

409 Greenwich Street,
New York, NY 10013
212-925-0350
http://wolfgangssteakhouse.net/

 

⑥【Quality Meat】クオリティー・ミート


入った瞬間『ここは精肉店?!』と思える様な、古きよくニューヨークの精肉店をイメージされた店内インテリアがハイセンスのオシャレで可愛い。Midtownという大都市のど真ん中にあるお店では専用グリルが使われ、高温で焼かれる肉はうまみがギュギュっと凝縮されている。リブが柔らかくとろけるような口どけでオススメ。スタッフの気さくな対応にくつろぎながら食事ができる。

Quality Meat のお洒落な店内

Quality Meat のお洒落な店内

店員さんオススメの「Aged Rib Steak」は間違いなく美味しかった!

店員さんオススメの「Aged Rib Steak」は間違いなく美味しかった!

ミディアムレアの焼き加減もバッチリ!

ミディアムレアの焼き加減もバッチリ!

 

57 W 58th St, New York, NY 10019
212-371-7777
https://www.qualitymeatsnyc.com/

 

(閉業) ⑦【Michael Jordan's The Steak House N.Y.C.】マイケル・ジョーダンズ・ステーキハウスNYC 


元NBAの神的存在選手マイケル・ジョーダンが手掛けたステーキハウス。前菜のジャンボ・シュリンプもぷりっとフレッシュで人気。濃厚チーズケーキとミルフィーユ状のチョコレートケーキは一度食べたら忘れられず、思い出すとまた幸せになれる味♡100年以上の歴史のある グランド・セントラル・ターミナル駅構内にあるので店内もみどころ。時間がない旅行の行程でも気軽に行ける場所にあるのが嬉しい。

Michael Jordan's The Steak House N.Y.C.さんの投稿 2018年4月12日木曜日

 

⑧【Smith & Wollensky】スミス・アンド・ウォレンスキー


お店の外にはアメリカ国旗もあり緑と白を基調としたお店のデザインが可愛く、映画『プラダを着た悪魔』にも登場したオシャレなお店。ステーキの焼き方に特徴があって、中がレアでも外を思いっきり黒くなるまでグリルしてカリッと香ばしくする。Porter Houseはフィレとサーロインの両方が楽しめておすすめ。サイドメニューのマッシュルームや、デザートのココナッツケーキとNYチーズケーキはオススメ!

ニューヨークのステーキハウスの中でもダントツでお洒落な外観!

ニューヨークのステーキハウスの中でもダントツでお洒落な外観!

 

Porter House Steakはマストで注文!

Porter House Steakはマストで注文!

店内も明るくてお洒落だから料理も店内も綺麗に写真が撮れる♪

店内も明るくてお洒落だから料理も店内も綺麗に写真が撮れる♪

 

49th Street & 3rd Avenue
New York, NY 10022
212-753-1530
https://www.smithandwollenskynyc.com/

 

⑨【BLT Steak】ビーエルティー・ステーキ


BLTはBistro・Laurent Tourondeの国際的に著名な仏人トップシェフ ローラン・トゥーロンドル氏の名前が由来。ステーキハウスとビストロの融合といった新しい感覚のお店。2014年には日本の六本木と銀座に支店を出した世界展開をしている有名店。店内はインテリアや照明の細部デザインにまでこだわりが感じられとってもおしゃれ。アンガス牛のUSDAプライムビーフを使い、出てくるお皿にはシェフのオシャレなセンスも盛り込まれている。フレンチテイストのオシャレなニューヨークステーキ。パンについてくるバターは生クリームのように優しくクリーミー。観光客はほとんど居ない。地元セレブに愛されているお店といった感じで落ち着く。

フランス人シェフ、Mr.Laurent Tourondel のお店

フランス人シェフ、Mr.Laurent Tourondel のお店

ステーキの上に蟹のたっぷり入ったホワイトソースが乗っている創作ステーキは美味だった!

ステーキの上に蟹のたっぷり入ったホワイトソースが乗っている創作ステーキは美味だった!

店内は清潔感あってとってもおしゃれ!

店内は清潔感あってとってもおしゃれ!

 

106 E 57th St, New York, NY 10022
212-752-7470
https://bltrestaurants.com/blt-steak/

 

⑩【Benjamin】ベンジャミン


Peter Luger Steakhouse約20年間キャリアを積んベンジャミン・プロブカイ氏とベンジャミン・シナナージ氏が、シェフ、アーテュロ・マクレッド氏と共に創業したステーキハウス。2017年に日本の六本木にもオープンしたので今後日本人にも身近なステーキハウスになると思われるし、NY店でも店内に入ると結構日本人と遭遇する。肉は秘伝のドライ・エイジング製法により、28日間以上熟成させたビーフのみを使用。ワインリストも充実でじっくりとステーキタイムを楽しめる。

 

52 E 41st St, New York, NY 10017
212-338-0818
https://www.benjaminsteakhouse.com/prime/

 

⑪【Porter House Bar & Grill】ポーターハウス・バー・アンド・グリル


2006年創業。Contemporary American Cuisineを得意とするMichael Lomonaco氏が手掛ける料理は、一皿ひとさら丁寧に芸術作品のように盛り付けられ視覚でも存分に味わえる。このレストランの一番の魅力は窓から見えるセントラルパークの景色。店内に入ると、料理以外に内装、サービスでも満足することができる。550銘柄以上そろえられた受賞歴のあるワインリストからは肉料理と合う、好みのワインも選べる。特別な日にはぴったりの場所。名前にBarとあるように、カクテルも試してみる価値あり。

Our Prime Rib, slow roasted with bone marrow, defines excellence. Order it exclusively on Wednesdays and Thursdays. (📸: @nicksolares)#DineColumbusCircle

Porter House Bar and Grillさんの投稿 2019年1月16日水曜日

 

10 Columbus Cir, New York, NY 10019
212-823-9500
http://porterhousenyc.com/

 

⑫【The Grill】ザ・グリル


元フォー・シーズンズのあった場所。クラッシックの流れる店内に入るとまず目につくのが、美しく輝く雨のような彫刻。店内の美しい雰囲気にウットリ。スタッフの知識はしっかりとしていてサービスにも満足。Ladies Roomはまるでハリウッドスターの控室。肝心の料理は前菜からデザートまでどれを取っても美しく盛り付けられ、味も店に合い上品で繊細。ゴージャスな気分で、特別な人と特別な時間を過ごすのに良い場所。

The Grillさんの投稿 2017年5月10日水曜日

 

99 E 52nd St, New York, NY 10022
212-375-9001
thegrillnewyork.com

 

⑬【Bowery Meat Company】バワリーミートカンパニー


「絶対に肉が食べたい」と行った時に裏切らないでくれるレストラン。ステーキハウスといったイメージとは少し違うが、牛肉はもちろん、子羊、子牛、アヒル、豚肉といった具合に多彩な肉のメニューでもてなしてくれる。かといってサラダや他のメニューにおいても決して手の抜いていないメニューといった感じでどれを食べても満足できるので、その時の“肉気分”で選ぶと良いかも。ワインセラーも充実していて、ソムリエが食事にぴったりのワインリストを作ってくれているのでお酒も食事もしっかり楽しめる。

 

9 E 1st St, New York, NY 10003
212-460-5255
http://www.bowerymeatcompany.com/

 

⑭【St. Anselm】セント・アンセルム


若者の街といわれるWilliumsburg 辺りにある小さなお店は、気軽に入れて気さくな店員さんのサービスを受けられる。Tボーンステーキはあるが、ステーキハウスというより“肉料理店”。脂の乗ったラムチョップもジューシーで美味しい。頭と足のついたままの鶏の丸焼きはここでしか食べられないのでは?!サーモンやサバの丸焼きといったシーフードも楽しめる。Williumsburgでお買い物した帰りに寄るプランも良いかも!

 

355 Metropolitan Ave, Brooklyn, NY 11211
718-384-5054
http://www.stanselm.net/

 

⑮【Cote】コート


2018年ミシュラン1つ星獲得。最高の品質のUSDA Prime牛肉を使用した韓国焼肉スタイル。オーナーSimon Kim氏の目指すコンセプトは韓国とアメリカの融合。分厚いアメリカンステーキを目の前のテーブルにある網で焼く。肉を豪快に目の前で焼いているのを見るのも楽しい、目で味わう食事。肉以外のメニューはほとんど韓国料理。バーもあるのでカクテル等酒種類も豊富。

 

16 W 22nd St, New York, NY 10010
212-401-7986
https://www.cotenyc.com/

 

⑯【Le Relais De Venise L’Entrecôte】ル・ルレ・デュ・ベニス・ラントルコート


パリで人気のステーキがニューヨークで食べられる。ここのレストランの魅力の一つは何といっても料金。ステーキにサラダ、バケット、フレンチフライが付いて$30程度(Tax,チップ別)!ステーキに掛かるフレンチテイストの秘伝ソースが柔らかい肉との相性抜群。フランス発祥だけあってチーズや自家製デザートメニューも豊富で美味しい。店名にVeniseとあるのは、1959年当時ワイナリーを家族経営するオーナーがLe Relais de Veniseというイタリアンレストランをワインの市場を広める目的で買い取り、それ以降もそのまま使ったから。

 

590 Lexington Ave, New York, NY 10022
212-758-3989
http://relaisdevenise.com/new-york.php

 

⑰【M. Wells Steakhouse】エム・ウェルズ  ステーキハウス


マンハッタンのお隣、クイーンズのロングアイランドシティにあるステーキハウス。熟成肉のポーターハウスはもちろんの事、牛のしっぽOxtail(オックステイル)のフレンチオニオンスープも美味!牛肉の他に、豚肉特にRibeye(リブアイ)、子羊肉もある。シーフードも牡蠣やズワイガニなどバラエティに富んだメニューがそろっている。お店のソムリエが料理に合うワインをセレクトしてくれる。

M. Wellsさんの投稿 2018年4月18日水曜日

 

43-15 Crescent St, Long Island City, NY 11101
718-786-9060
https://www.magasinwells.com/

 

⑱【4 Charles Prime Rib】フォー・チャールズ・プライム・リブ


マンハッタンのウエスト・ビレッジにある隠れ家的存在のステーキハウス。店内は革張りの室内装飾品、ヴィンテージの照明器具、オリジナルのアートワークが施された暖かい木製パネルで雰囲気は暗くて居心地が良い。小さなお店で、1テーブルあたり約2〜6人のテーブルトップが約10しか無いので予約は非常に難しい。30日前までの予約がお勧め。プライムリブは大きく、非常に柔らかく、よく味付けされている。外側のオリジナルの味付けが美味しくて人気!

4 Charles Prime Ribさんの投稿 2017年1月18日水曜日

 

3004, 4 Charles St, New York, NY 10014
212-561-5992
nycprimerib.com

 

⑲【Strip House】ストリップ・ハウス


タイムズスクエアにもあるBubba Gump Shrimpを運営する会社が持つステーキハウス。昔ながらのモダンなスタイルと洗練されたインテリアが魅力的。メインのステーキの他に、ヨーロピアンスタイルのサイドメニュー「truffled cream spinach(トリュフのクリーム入りほうれん草)」、「goose-fat potatoes(ガチョウの油で揚げたジャガイモ)」はマストオーダー!24層のストリップハウスチョコレートケーキも忘れずに。

 

13 E 12th St, New York, NY 10003
212-328-0000

 

⑳ 【Club A Steakhouse】 クラブ・エー・ステーキハウス


2008年創業。クラブAステーキハウスの「A」はオーナーの3人の息子の頭文字からとったもの。家族同様の丁寧な“おもてなし”を提供してくれるのでリピーターが多い。ステーキ完璧に熟成した上質なお肉を使用して柔らかく、ジューシー。しっかり要求通りに調理される。サイドメニューで人気は「CHARRED BROCCOLI GARLIC CONFIT & CHILI(炭焼きブロッコリー)」。ワインリストも最高級がそろっている。誕生日など特別な日にはインスタント写真を撮ってカードにしてプレゼントしてくれるサービスがあるかも。

 

240 E 58th St, New York, NY 10022
212-688-4190
clubasteakhouse.com

 

ニューヨークのステーキハウスへはちょっとおしゃれをして、特別な雰囲気で食事を楽しみたい。人気店や小さなお店は席が少なく予約をとるのが難しいことがあるので、早目に計画を立てて予約を取っておこう!

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事