スポンサーリンク

『春になったら桜を見たい!』と思うのが日本人の心。ニューヨークにでも日本の春の花、桜を見ないと春を迎えた気になれない。・・・ということでニューヨークで桜を見られるおすすめスポットを何年かかけて見つけたので紹介~!(桜の開花期間はとっても短いから探すのに苦労しました)。ニューヨークで花見、楽しんでね~!

 

※紹介の前に、ニューヨーク花見の注意事項!!!

日本の花見とはちがい、ニューヨーク、アメリカでは法律上公共の場でお酒を飲んではいけない。なので花見の際にお酒を持って行くのはやめよう。

 

ニューヨークの桜の開花を知るコツ

実は、結構ちょこちょこと、ニューヨークの道の歩道に桜があったりする。通学、通勤途中などにその道の桜の開花を見ると、下記で紹介する花見スポットでの沢山の桜の木の花見を楽しめる。

Cherry blossom on the road in NYC

ニューヨークおすすめ花見マップ

ニューヨークで桜が見られる場所8選!

① Brooklyn Botanic Garden(ブルックリン・ボタニック・ガーデン/ブルックリン植物園)

なんと言っても植物園なので桜の種類も豊富!白ピンクの桜、あけぼの(ソメイヨシノより少し花と葉が小さい)は2019年の今年は4月の中旬頃に満開。Brooklyn Botanic Gardenには日本庭園があって、その池の周りにかわいらしく咲くのがこのあけぼの。

BBG1

BBG2

桜の時期には子供連れやデート、観光客などが多く訪れていてのんびりとした時間を過ごしている。池と綺麗な朱色の鳥居と桜のコンビネーションは日本を思い起こさせる!

 

BBG3BBG4BBG5

Brooklyn Botanic Gardenには桜以外にも春にはチューリップやマグノリアなど、カラフルな花が咲いていて、園内は"植物たちのパーティー”といった感じ!BBG6

 

あけぼの桜の終わりの頃の4月後半になると、今度はこの濃いピンク色の関山(カンザン)の開花の時期になる。

BBG-Kanzan1

BBG-Kanzan2 満開の桜は木の枝がしなって重たそう。 BBG-Kanzan3 BBG-Kanzan4

桜の開花時期が難しいと思ったらこのBrooklyn Botanic Garden に来るのがオススメ。万が一桜が咲いていなくても、他の植物や庭で楽しむことができる。

Central Park (セントラルパーク)

② Cherry Hill (チェリーヒル)

実はセントラルパークには桜スポットがいくつかあって、一つに、その名も”Cherry Hill”という名前の小高い丘がある。そこでは、日本の風情を感じさせる桜と、The Lake(ザ・レイク)という池とThe San Remo(サン・レモ)という2棟連なったニューヨークらしいデザインのアパートが一緒に見られる。この景色はニューヨークならではの花見になるね。ここに来るには地下鉄C もしくはBで72 St駅下車。すぐ近くにジョン・レノンとヨーコ・オノが住んで居たダコタハウスがあったり、セントラルパークも72 Streetから入れて、入ってすぐにimagineの碑、Strawberry Fields(ストロベリーフィールズ)がある。天気のいい日は常に誰かがギターを持ってジョンレ・ノンの”imagine”を歌って追悼している。

 

③ Jacqueline Kennedy Onassis Reservoir (ジャクリーン・ケネディ・オナシス貯水池)の東

Upper east cherry blossom

セントラルパーク内最大のこの池の東側、85~96 Stあたりに桜並木がある。ここに作桜は白っぽいピンクのお花。開花時期は4月中旬ごろ。

 

④ Jacqueline Kennedy Onassis Reservoir (ジャクリーン・ケネディ・オナシス貯水池)の西

Upper west cherry blossom

上記の『セントラルパーク東側の桜を逃してしまった!』って時でも大丈夫!この池の西側86~90 Stあたりに上記の白ピンクの桜が終りかけの4月後半頃に今度は濃いピンクの桜が咲く。桜の花道がと~ってもフォトジェニックで綺麗!是非、写真撮影を意識した桜の色に合わせたファッションで行ってね。

 

⑤ Alice in Wonderland(アリス・イン・ワンダーランド/不思議の国のアリス像)

可愛いアリスの銅像があるここはいつも子供たちや観光客でにぎわっている。この周辺でも桜が見られる。家族のお出かけにも最適な場所。

 

⑥ Pilgrim Hill (ピルグリム・ヒル)

Alice in Wonderland(アリス・イン・ワンダーランド/不思議の国のアリス像)から南に行くとあるのがこのPilgrim Hill (ピルグリム・ヒル)の清教徒像。この付近には花見時期にシートやブランチを敷いて花見をしている人が多々居て賑やか。

⑦ The Obelisk (オベリスク)

instagram画像の花はマグノリア。マグノリアも桜と同じ頃に咲くとっても華やかな花。この付近に桜も見られる。ここはメトロポリタン美術館の裏側なので、春の桜の時期に美術館へ行ったら是非寄りたい場所。白いDogwood(ハナミズキ)も見られる。

 

⑧ Roosevelt Island (ルーズベルト・アイランド)

マンハッタンから赤いケーブルカーに乗ってEast Riverを渡る。MTAの地下鉄切符の利用可。皮を渡る時結構上の方に行くので高所恐怖症の人はちょっと怖いかも。でも、住宅街のRoosevelt Islandは、落ち着いた感じで花見ができるなかなかの穴場スポット。BBQのできる場所もあるので、みんなでワイワイ花見BBQパーティーしたいときにはオススメ。

 

花見を100倍楽みたいから桜クイズ!

クイズはブルックリン植物園から出題!植物学的に桜を研究して知識を増やして、さらに花見を楽しもう~!

Q1. ニューヨークにある桜の種類は?
あけぼの(ソメイヨシノより少し花と葉が小さい)、関山(カンザン)、枝垂れ(しだれ)桜など
 Q2. 基本的な桜の開花期間は?
およそ1週間
 Q3. 桜の色って何色?
ピンク、白、淡い黄色。品種によっては、濃いピンクから始まって白へと変わるものもある。
Q4. 桜の開花を促すのはどんな気候になったとき?

連続して60F(約15C)以上で、涼しい晴れた日より暖かい曇りの日に咲き始める。桜は日光や降水量にはあまり影響を受けないので、曇りの日であっても気温が暖かくなると花を咲かせ始める。雨は直接的に開花に影響は与えないけど、激しい雨は開花を早め、開花期間を短くすることがある。

Q5. 通常世界中のどこで一番初めに桜が花を咲かせる?
沖縄。1月中旬、沖縄本島の八重岳に約4000本の寒緋桜(かんひざくら)という種類の桜が咲く。寒緋桜はソメイヨシノより花の色が濃く、うつむき加減に咲く。世界遺産の沖縄の今帰仁城跡(なきじんぐすく、なきじんじょう)では、毎年1月下旬から2月上旬に桜祭りが開催されている。アメリカ国内では、ワシントンD.C.の桜は通常4月上旬に咲き始め、中旬にピークに達する。ニューヨークのピークはワシントンD.C.の数週間後。南半球では、9月にはオーストラリアのカウラ日本庭園で桜祭りが開催される。

 

ニューヨーク花見の楽しみ方

日本人ならご存知の通り、桜の開花期間はと~っても短い!!!植物学的には1週間なんだとか。散り際の桜も風情があって素敵だけど、満開の桜も見ておきたい!桜の時期になったら、こまめに情報をキャッチしながら花見に行こう~!ニューヨークで花見をすると、結構日本に詳しいニューヨーカーに出くわしたりするのが面白い!日本好きのニューヨーカーに英語で『日本』、『桜』の事を説明できるようになっておくと花見の時にお友達ができるかも⁈

 

スポンサーリンク
おすすめの記事